東京都/国分寺市、練馬区 神奈川県/川崎市、多摩区、登戸周辺の訪問診療・在宅医療は星の砂グループ
  サイトマップ プライバシーポリシー
トップページへ クリニックのご紹介 業務内容 グループ概要 よくあるご質問 お問い合わせ
HOME > よくあるご質問
よくあるご質問
在宅療養支援診療所ってなに?
診てもらうにはどうしたらいいの?
在宅診察はいつしてくれるの?
どの位の頻度で診てもらえるの?
診察日は必ず家族は家にいない
とだめ?
急変時はどこに連絡したら
いいの?
状態が悪くなったら入院できるの?どこに入院するの?
他の先生に診てもらうことは
できますか?
お薬はどこでもらうの?
どのくらいの費用がかかるの?
支払い方法は?
 
在宅往診申し込み書
下のリンクより申し込み書を
プリントアウトしてご記入いただいた後、
申し込み書に記載されているFAX番号
まで送信してください。
在宅往診申込書
よくあるご質問
  Q&A
Q.在宅療養支援診療所ってなに?
A. 「居宅で療養する患者の求めに応じて24時間の連絡体制、往診体制を整えた診療所」のことです。
地域の医療機関や介護サービス、薬局と連携して患者様の医学的管理に当たります。
Q.診てもらうにはどうしたらいいの?
A. 通院、もしくは入院中の主治医の先生に訪問診療を希望する旨を伝えて頂き、
当クリニック宛に診療情報提供書を用意してもらってください。
当クリニックのスタッフが患者様のご自宅までお伺いし、現在の状況の把握および訪問診療に関する
詳しい説明をさせていただきます。
まずはお問い合わせください。
Q.在宅診察はいつしてくれるの?
A. 予約制で希望の日時を承ります。
緊急往診は必要に応じて随時行います。
Q.どの位の頻度で診てもらえるの?
A. 訪問診療の場合、月に2回以上の訪問となります。
患者様の病状により、往診回数はこれ以上となる場合があります。
Q.診察日は必ず家族は家にいないとだめ?
A. できましたらお願いしたいのですが、診察が可能な状態であれば不在でも構いません。
Q.急変時はどこに連絡したらいいの?
A. 当クリニックの緊急連絡先までお電話ください。24時間態勢で職員がお電話をお受けします。
病状に応じて、往診、救急搬送など、対応を手配致します。
急変の場合には救急車を呼んでいただいても構いません。
Q.状態が悪くなったら入院できるの?どこに入院するの?
A. 事前に相談しておいた、後方支援病院、もしくはご希望の病院への入院を手配するようにします。
しかし、緊急性やベッドの空き状態などからやむを得ず他の病院となる場合があります。
Q.他の先生に診てもらうことはできますか?
A. もちろん可能です。必要であれば診療情報提供書を発行いたします。
専門性の高い疾患の場合には他院の専門医と共同して診療を行うことが望ましいこともあります。
Q.お薬はどこでもらうの?
A. 院外処方となりますのでご希望の薬局へ処方箋をお渡しできます。
ご自宅にまで配達し、飲みやすいように袋分けや、服薬指導を行ってもらえる薬局もありますのでご相談ください。
Q.どのくらいの費用がかかるの?
A. 月2回の往診で医療費1割負担の方は月に 5,000円 から 8,000円 程度掛かります。
Q.支払い方法は?
A. 月末締めで翌月に請求書をお渡しもしくは郵送いたします。
お支払いは現金・振り込み・口座引き落としからお選びいただけます。
このページのトップへ
トップページへ | クリニックのご案内 | 業務内容 | グループ概要 | よくあるご質問 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー
Copyright(C) Hoshinosuna group All right reserved.